おつBlog

「家電系」と、「転職系」の記事を発信中

【おすすめ】元販売員 愛用 洗濯槽クリーナー

※今回の記事は、人によっては不快な画像が含まれます!

こんにちは。

おつです。

今回は、おつが「3年前から愛用」している

洗濯槽クリーナーを紹介します!

家電量販店時代に、添付販売として洗濯槽クリーナーを

をおすすめさせられてました。

その際に、色々試してみたんですよねw

その結果、今回紹介する商品にたどり着きました。

これから出てくる洗濯機

「めっちゃ安物じゃんwww」

と思っても内緒にしててください。。。

f:id:tubuyaku_otto:20200325125427p:plain

 

 それが、日立 洗濯槽クリーナー 「SK-1」

f:id:tubuyaku_otto:20200325133236p:plain

1回は、見たことがあるのではないでしょうか。

洗濯槽クリーナーのコーナーでも、よく端の方に置いてあるやつですw

値段は、約2000円。

結構いい値段するので、スルーしている人が多いはず。。。

一般的に、1000円も出せば結構よさそうなのが買えますしねw

 ただ、このクリーナー

ひとつ言わせて頂きたいのが

「最高にきれいになる」

ということ!

一度は、試して欲しい商品ですね。

仕様

洗剤タイプ:塩素系(混ぜるなキケン)

品名:洗濯槽用漂白剤

成分:次亜塩素酸ナトリウム、防食補助剤(ケイ酸塩)

液性:アルカリ性

用途:全自動洗濯機の洗浄(プラスチック、ステンレス槽使用可能)

使用料:1回に全量(1.5L)

使用頻度:年1回ほど

※以前、次亜塩素の記事を書いたので興味があれば是非。

www.otublog.info

使い方

 まず、洗濯機にに水が無い状態で「クリーナー」を

すべて投入します。

次に、洗濯機の「槽洗浄モード」を選択。

無い場合には、洗濯時間を「11時間」にセット。

f:id:tubuyaku_otto:20200325135416p:plain

 これで、完了です。

あとは、終わるまでひたすら待ちます。

塩素系なので、気になる場合には換気をしても

いいと思います。

ビフォー&アフター

ここを一番見て頂きたいのですが

汚いので、ご注意ください!

まず、洗浄前

f:id:tubuyaku_otto:20200325140633j:plain

f:id:tubuyaku_otto:20200325140647j:plain

一件きれいに見える洗濯槽も、内側はかなり悲惨です。

1年前に、クリーニングしているんですけどね。。。

クリーナーを入れると

f:id:tubuyaku_otto:20200325141123p:plain

こうなって。。。

f:id:tubuyaku_otto:20200325141325p:plain

こうなります( ´∀` )

ステンレスは、どのクリーナーを使っても割ときれいになります。

おつが感動したのは、糸くずフィルターの

プラスチック部分です!

ここが、少しカビが残ったりするのですが

新品同様にきれいになっています。

最後に、浮き上がった汚れなどがでますので

ティッシュなどで拭き取ってください。

おつの場合には、クリーナーが残っていないか心配なので

「洗濯モード」でもう一回から回ししています!

販売しているのは「日立」だけではない!?

実は、まったく同じ内容で他社からも販売されていますw

・パナソニック=N-W1

 

 

・東芝=T-W1

 

見た目が、かなり似ていますねw

能力は、同じようなので買うときに

一番安いのを買うのがいいと思います。

ドラム型には、ドラム型専用を

今回メインで紹介しているのは、「タテ型洗濯機」用の商品です。

実は、「ドラム型専用」もあります。

 

 内容は、変わらなかったと思います。

量が、少ないのでその分安い印象ですね。

ドラム型だと、少量の水で洗えるので

こうした商品も出ているようです。

まとめ

 どうでしたか?

きったないのが、きれいになる様は

気持ちがいいですよねw

最近掃除していない。。。

今までのでは完璧にきれいにならない。。。

という方は、お試しください。

 

今回も、参考になれば幸いです。